Haircut Part II

c0000211_12173656.jpgさっそくまた髪を切りに行ってきました。
お願いだから、誰でもいいから直してー!という勢いで。

で、今日行って来たのは前回とはまた別の日本人経営のヘアサロン。
最近オープンしたらしく、店内も明るくてキレイでなんだか日本風。
知り合いの日本人のおねえさんが「ココはなかなかいいよ」と教えてくれたので
藁にもすがる思いで行ってきました。

そこの美容師さんがあたしの髪を見て絶句。「コレはひどい…」 
「美容学校の生徒でもこんなひどい切り方はしないよ」、と。
その道30年のベテランさんに切ってもらったはずなのに…。
素人のあたしでもわかるくらいハッキリ2段の段差ができてましたから。
これを直すのはもうショートカットにするしかないですよと言われて、
もうなんでもいいからとにかく外に出ても恥ずかしくない髪形にしてくださいと泣く泣くお願いしました。

最初に髪を切った7日の午後4時までは肩の下10センチくらいまであった髪が、
今はもう首にかかるか、かからないかくらい短い。
ほんとだったらミディアムくらいにする予定だったのに…。こんなに短いのは初めてかも。
それでも帽子を被らずに外に出れる髪型になったから昨日までよりはマシかな。

まぁいつまでも落ち込んでてもしょうがないですね。
こんな機会でもなければショートカットになんてしなかったろうな、いい体験かも、
なんて無理やり前向きになろうと努力中です。

※ 写真は本文とは関係ないですけど、なんとなく負けないぞ感がすると思って。
[PR]
by azusainto | 2005-05-11 12:25 | Events
<< TEAM AMERICA: W... Haircut >>